9月12日 土曜日 イカメタル

さて、おそらく今期最後となるであろうイカメタル。

今シーズン4回目です。

天気は荒れ模様。

あらかじめ、4時間前に酔い止め内服。 

宇和海でのうねりは最悪ですから。  瀬戸内とは比較になりません。

沖はかなり荒れ模様  推定2mのうねりの中での釣りになりました。

酔い止めを飲んでなかったら、恐らくダウンしていたと思います。

吐き気と戦いながらの釣り。

ですが、この日はイカの活性が高め。

サイズも大きいので、面白い釣りになりました。

海が荒れていたので柔らかめのロングロッドで仕掛けの枝を長くして いくのがセオリーですが、このうねりの中で仕掛けを変更するのは自殺行為。

ショートロッドで釣り続けます。
IMG_1003

今期一番、これまで最大サイズのイカも釣ることができました。

あと、スッテは2つしか付けてませんが、初のトリプルもありました。  
IMG_1005

浮きスッテに2杯、メタルスッテに1杯! 

結局釣果は40杯。

上手くやれば50オーバーは獲れてたと思います。

天候は最悪でしたが釣果は今シーズン最高!

IMG_1007
 

8月30日 日曜日 鯛ラバ釣行

IMG_2000

本日は久々に松山沖で鯛ラバ。

だんだん丸さんで出船です。

本当は佐田岬遠征のはずだったんですが、松山沖が釣れてるとのことで。
IMG_1997

開始早々、釣れたのは釣れたんですが、、、

結果的にこれで終了。

釣れる方には釣れるんですが、自分には釣れない。

難しいものです。

今日のポイントはデッドスローでベタ底のみを探ること。

自分はいつもの早巻きで15m誘ってました。

これが釣れなかった原因と思われます。

途中ある程度気付いてはいたのですが、、、、デッドスローって苦手なんですよね。

早巻きでガツンと釣りたいので。

まあ、同じ鯛でも場所が変われば釣り方も変わるって事ですよね。

勉強になりました。 
IMG_1998
 
船上のアイスは美味しかったです!
IMG_1001
 

8月22日 土曜日 イカメタル

IMG_1981

本日は横長遊漁さんでイカメタル。

今シーズン3回目。

状況はあまり良くないとのこと。
IMG_1984

ですが、さすがの土曜日。

辺りは船だらけです。 
IMG_1987

今回は掛け調子のショートロッドで勝負。
IMG_1988

 アタリはわかりやすいですね。
IMG_1989

良いサイズのイカも獲れました。

IMG_1991

ただ、数はいまひとつ。  25杯。

今年はなかなかアタリ日に当たりません。

ですが、大型の刺身はかなり美味しいです。
IMG_1995

結構肉厚になるのに身は甘く柔らかい。  アオリイカとはまたちょっと異なる味わい。

釣りするまではイカは全部同じように思ってたんですが、実際釣って食べてみると違いますね。

冷凍ストックでしばらく楽しめそうです。

IMG_1992

 

8月13日 14日 16日 鯛ラバ釣行

IMG_1915

しばらくブログの更新をサボってました。

もともと、そんなに文章を書くのが得意なわけでは無いですし、基本釣りの後は疲れてしまって、それどころでは無い事の方が多いですから。

しかし、かれこれ1ヶ月。

そろそろ書かないと、さらに面倒になりそう。

ということで、お盆休みの頃からスタートします。

お盆休みは、4日間中 3日間、真千丸さんにて釣行です。

天気は快晴。 

鯛ラバであっさり1枚目
IMG_1918

ただ、その後なかなか鯛のアタリがない。

鯛以外の魚は釣れるんですが。
IMG_1923

ウッカリカサゴ

アコウなど。
IMG_1924


どちらかというと食べて美味しいのは、鯛よりもアコウかと思われます。

アコウや根魚狙いで、ジグに変更。

ジグは当然 TGベイト!

高いだけのことはあります。  よく釣れます。
IMG_1928

根魚を狙うと、鯛が釣れる。

鯛だけじゃ無く、いろんな魚が釣れます。
IMG_1929

ただ、ある程度魚の活性が高くないと当たりが出にくいようです。
IMG_1932

結局、鯛ラバが万能なんでしょうか。
IMG_1933

その後、数匹追加して本日は終了。

引き続き翌日へ。


IMG_1939

8月14日も真千丸さんで出船。

前日は結局鯛2枚。

本日はどうでしょう。   1日変われば結構変わります。

鯛ラバから開始しますが、昨日よりアタリは多い感じ。
IMG_1944

いつものパターンでどんどん釣れます。
IMG_1945

156gタングステンにワーム。
IMG_1946

ワンパターンですが、定番です。
 
ある程度釣れたので、再び鯛ジグを試して見ます。
IMG_1948

恐らく鯛ラバだけで1日通した方が匹数は稼げるかと思います。 

ただ、この海域はフィッシュイーターが多いせいでしょうか、鯛ジグにも良くアタリがあります。
IMG_1962

小さな鯛でも良く引きます。

 ラインのポンド数とドラグの強さには気を付けているのですが、今回初めてスプリットリングが伸びました。  青物の時は気にしてるのですが、まさか鯛でスプリットリングが伸びるとは。
IMG_1958

あと、フックも結構伸びるんですね。
IMG_1961

要注意です。 

なんだかんだで、本日は鯛6枚
IMG_1963

上出来でした。
 
途中、大きなサメを見ました。  2mぐらいはありそう。
IMG_1951

IMG_1954





IMG_1970

最後に最終日  16日も真千丸さんで出船。

この日も鯛ラバと鯛ジグを使用。
IMG_1972

鯛ラバは安定して釣れます。
IMG_1973

何枚か釣ると、やはり鯛ジグをしたくなってきます。

いきなりガツンとくるアタリは魅力的です。
IMG_1975

根魚から青物まで何でも釣れます。
IMG_1976

まあ、青物は狙ってないんで釣れるとどちらかと言えば迷惑なんですが。
IMG_1977

根魚は大歓迎。

最後に大きなウッカリが釣れたんですが、写真は撮る暇がなかったみたい。

まあ、3日間とも天気良く、楽しい釣行でした。

IMG_1968

 

8月9日 日曜日 鯛ラバ釣行

IMG_1910

本日は吉田町発 千代丸さん での鯛ラバ釣行です。

初めての船なんで、不安がいっぱい。
IMG_1894

非常に大きな船でした。 

片舷 7-8人は余裕です。

本日は横並びでのどてら流し。 

しかし、、、風が強くなかなか厳しい。

水深80mでも、着底時じはすでに100m以上糸が出ます。

一度巻き上げるたびに10m以上糸が出るため、あっという間に150m以上出されてしまいます。

最初は150gタングステンでやってましたが厳しくなり、200gタングステン。

最終的には、念のためにと購入していた230gタングステンが出撃しました。
IMG_1905

釣果は、アヤメカサゴばかり。

肝心の鯛は釣れませんでした。
IMG_1903

Newクーラーのデビュー戦でしたが、鯛を収納することは出来ませんでした。

最大の盛り上がりは、途中できたハマチ。

ベタ底できて、20m走られてからは10m以上巻けず、しばらく底が切れませんでした。

だいたいブリなんかがこのパターンです。

青物か、もしくは大きなサメか???

15分ぐらいはかかったかと思います。 

なんとか浮いてきた魚がサメじゃ無くて、まずはほっとしました。

次に、鯛じゃ無くてガッカリしました。
IMG_1909

ハマチは鯛ラバ釣行では交通事故のようなモンですから、あんまり嬉しくないンですよね。 

ただ、佐田岬釣行でタックルの青物対策は十分出来ていたので、落ち着いて対処できました。

次回は美味しい真鯛を釣りたいものです。

IMG_1907
 
ギャラリー
  • 9月12日 土曜日 イカメタル
  • 9月12日 土曜日 イカメタル
  • 9月12日 土曜日 イカメタル
  • 8月30日 日曜日 鯛ラバ釣行
  • 8月30日 日曜日 鯛ラバ釣行
  • 8月30日 日曜日 鯛ラバ釣行
  • 8月30日 日曜日 鯛ラバ釣行
  • 8月22日 土曜日 イカメタル
  • 8月22日 土曜日 イカメタル
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: