IMG_4797

第2回の松山沖タイラバ大会が開催されました。
総勢150名の参加です。
IMG_4803
このところ松山沖では絶不調なだけに不安いっぱいですが、さて、どうなることでしょう。

 
一応協賛させていただいてるんですが、わかりますか??

松山沖の数少ない(唯一?)タイラバ大会ですので、今後も応援させていただけたらと思います。


なんの勝算も無いままに出航!

船は私の思う方と違う方向に・・・・

どうも広島方面の船はみんな同じ方面に行ったみたいです。IMG_4809

肝心の釣果ですが、厳しい!

全く釣れる気がしない。

シルエットも大きいヤツやら小さいヤツやら試しました。

パターンもいくつも試しました。

キャスティングもしました。

で、結局行き着いたのが大きいシルエットでスローです。

まずヨンマル。IMG_4808

次にサンマル。

微妙ですが一応リミットメイク。 

その後はかなり重たい静寂の時が・・・

現時点で船中4枚。

潮も流れず釣れる気配ゼロでした。

ですが、ひたすらスローで底を攻め続けます。

そして、待望のアタリが・・・・きました!
IMG_4810
小さいアタリで、なかなか反転しません。

慎重に巻き続けて10mほどあげた頃でしょうか。 ようやく反転しました。

ドラグの出方からしてヨンマルより大きいことは確実。

これまでになく慎重に巻きました。

ぽっこり浮かんできたのは念願のロクマルサイズでした!! 

久々に嬉しい1枚でした。

その後も頑張りましたが、これにて終了。IMG_4806

計量は3320gでした。 

帰港後は恒例の表彰式、閉会式。

メーカースタッフの方のトークがあります。

このトークでいつも思うのは、ジャッカルのあいちゃんの指摘が鋭いこと。

着底からゆっくりあげてくる感じを重視していたんですが、まさにその通りのことを話してました。

昨年の大会でもかなりピンポイントの指摘があったのを覚えています。IMG_4804

いろいろと謎の多い方なんですが、、、タイラバという釣りに関してはかなりの理論を持っている方だと思います。

是非一度ご一緒させていただきたいですね。

肝心の結果ですが、見事10位入賞!

10位からの表彰だったんで、ぎりぎりの滑り込みでした。  
結果を見ると、11位の方との差はほんの80gでした。 

こんなに大きな大会で入賞できたのは本当に光栄です。

来年はもう少し上の順位を狙いたいですね〜 
24-待受室

タイラバの話ばかりですが、いつもいつも遊んでばかりいるわけではありません。

病院の方も頑張ってます。


このたび、増築も終わり、MRIも設置されました。 

42-MRI室
待合室はこれまでは人がいっぱいで混み合うときは座れなかった様なんですが、かなり広めになりました。
通常の開業医の整形外科で、これだけの待合があるところは、あまり無いんじゃないかなと思います(ちょっと自慢です!)。


MRIも順調に稼働しています。 
オープン型なので、狭いところが苦手なかたでも比較的撮影しやすいんじゃないかなと思います。


なにかお困りの際にはお気軽にご相談ください!