IMG_4865

本日は、今シーズン2回目のイカメタル。

八幡浜発のうわかぜ丸さんでの釣行です。

ジャッカル フィールドスタッフの高田さん チャーターに便乗させていただきました。 

準備万端でスタートです。IMG_3348

この日は釣りだけでなく、試して見たい道具がありました。 

昨シーズンから準備していたポンプです。

イカ用の生け簀がある船はいいんですが、無い船だといちいちクーラーにしまうのが面倒になります。

そんな時の、個人用生け簀です。IMG_4866_2018.07.24 1.26.15

アマゾンで購入したポンプにバッテリーとホースを付けました。

 バッテリーは通常のだと重いんで、ダイワのBMバッテリーを流用出来る様にしています。

容量的に計算上は一つのバッテリーで15分しか作動しないんですが、、、、

たぶん大丈夫でしょう。

1時間ほど走ったのち、ポイントに到着。IMG_4866_2018.07.24 1.26.52

早速スイッチを入れると・・・・  大成功!!
 

どんどん水がたまっていきます。

流量調節が出来ないのが難点ですが、十分な水量でした。 


さあ、後は釣るだけ。

だったんですが、、ここで異変が!

あまりのうねりの酷さに、まさかの船酔いです。

瀬戸内の横揺れと違って、宇和海の縦揺れは強烈です。

慌てて飲んだ酔い止めも空しく、早々に海に撒き餌状態。

通常なら一度もどせば復活することが多いんですが、この日は全く回復せず、最初から最後まで酔ってました。

なんとか釣りはしたんですが、釣果は10杯程度。

ほとんど沈黙してました('A`|||)。

というわけで、写真はなし。 

このままで終わるわけにはいかず、、、

2時間程度の仮眠ののち、ニライカナイさんで出船。

7月22日 日曜日 鯛ラバ釣行 14回目

イカメタル後の鯛ラバというダブルヘッダーもだいぶ慣れてきました。IMG_4868


ただ・・・瀬戸内の鯛ラバは、やはり厳しい!

よく釣れてる日もあるんですが、僕が出る日はいつも厳しい様に思います。

やはり、日曜日なんで船がおおいため、プレッシャーが強いんでしょうか。 

バーチカルでは全くダメで、なんとかキャスティングで2枚。

手のひらサイズのチャーリーと、59cmの鯛1枚! 


一応、大物もあげたんですが、、、、
残念ながらサメでした。


魚があがってきた時に、グレーの魚影が見えると本当にがっかりします。 

サメにはなんの罪も無いんですけどね〜

南予の方ではフカの湯ざらしなんていう料理もあるんですが、なかなか自分で料理するのは難しそうです。

この外道が、ヒラメやアコウなら嬉しいんですけどね。

秋までは厳しい釣りが続くんでしょうか。
 
IMG_4835