IMG_1634
先週の豊後水道が好調だったため、6月14日も鯛ラバ釣行。

本日は伊予市発、だんだん丸さんでの釣行です。

最近松山沖の鯛ラバが好調とのこと。  2年前はびっくりするぐらい釣れなかったんですが 、今年はやけに好調。  

鯛にも当たり年なんてあるんでしょうか?

早速釣行開始。

第1投目から、さい先良くHIT !
7f0aabd6-s 2

サイズは小さいですが、、、、カレイでした。

その後もヤズなど追加。
0a1beb0e-s

肝心の 鯛が釣れない 😔 

マッチ・ザ・ベイトと言いますが、鯛ラバも場所により変える必要があります。 

鯛ラバのサイズや、巻く速度、ネクタイの大きさ なんかで、全く釣果は変わってきます。

実際、同行した連れの方は、ナナマルを含む6枚獲得。

他の船も釣れており、非常に条件の良い日、良い状況であったはずなのです。

なのに私にはなぜか小鯛1枚のみ。
e5f3b761-s 2

やはり、豊後水道の釣りを持ち込んでもダメですね。

かなり反省。 

南予の釣りに慣れると瀬戸内では釣りにくくなる感じ。


気を取り直して、翌週21日は再度佐田岬へ!

最初のポイントでは、タイジグ使用。

ヒラメポイントとのこと。   是非ともヒラメを捕りたいところ。

早速アタリが。  ベタ底で、ゴミのような重い感じ。  時々プルプルと頭を振る引き。

かなりヒラメ濃厚。
IMG_1639

やっぱり、ヒラメでした (´∀`)

TGベイト 良い仕事してくれます。

コレ一枚で満足。

後はタイジグでどれだけ釣れるか。
IMG_1640

鯛もきました。

しっかりフロントフックに喰い付いてます。

ただ、その後TGベイトは何者かに丸呑みされて、リーダーからLost (TДT)

なかなか高価なジグなんで、ちょっと滅入りますね。

その後は鯛ラバで綺麗なナナマル追加。
IMG_1642

ただ、そこら中にヤズが湧いてます。

何度もヤズの猛攻にあい、そのたびにフックが伸ばされたり、ワームが獲られたりします。

ヤズだけ狙えば何本でもとれそうな感じ。  

ヤズを躱しながらの釣りはなんとも集中できない感じ。

かなりヤズは釣れましたが、写真はありません。  鯛ラバの時の青物はちょっと迷惑ですよね。

本日はヒラメのお刺身をいただきます!