IMG_6623

先週のクエの釣果に味を占めて,今週も佐田岬釣行です。

同じく、長浜発、真千丸さんでの出船。

台風の影響で恐らく中止だろうと思っていたのですが、意外と大丈夫。

ただ、佐田岬を回るとウネリが強く、目的の瀬には行けませんでした。

やはり瀬戸内側よりは、豊後水道寄りの方が釣果はいいかと思います。

少し残念。   まあ、出られただけ良しとしましょう。

肝心の釣果ですが・・・・

今日は非常に渋かったです。

お目当てのポイントに行けないというのもあったんですが、鯛が小さいため、なかなかアタリがあっても乗りません。

目的はウッカリやアコウですので、まずはハイアピールの鯛ラバで責めます。
IMG_6624

松山沖ならまず使わないであろうセッティング。

先週クエを釣ったのと同じやつです。

水深100m前後ですが、250gの鯛ラバでドスンと落とします。

なんとか1枚目。
IMG_6625

良型のアコウです。

これで一安心。

その後はウネリが強いため、佐田岬の先端から少しづつ戻りながらの釣行。

今回はジグの方も乗船していたのですが、見事ヒラメを釣ってました。

この時期、ベイトのイワシが入り始めると、ジグでヒラメを狙うことが出来る様になります。

まあ、なかなかHITしないので、修行のような釣りにはなるのですが。

どうしても釣果の出やすい鯛ラバをしてしまいます。

真鯛が小さく、なかなか針掛かりしないので、鯛ラバも小さいネクタイに変更したり、スイッチを使ったりしました。
IMG_6626

すると、アタリも増え、小さめ真鯛確保。

スイッチでも釣れました。
IMG_6628

時と場所によって状況が異なるため、少しずつセッティングを変えながら調整していきます。

今回は最終的に、タングステンヘッドにイカタコカーリー1本のシンプルな仕掛けが良かったみたい。
IMG_6632

最後に良型の真鯛を釣ることが出来ました。

結局、真鯛3のアコウ1で、この海域にしては残念な釣果となりました。

ベイトのイワシが結構入ってきてるので、次回からはジグも併用してヒラメを狙ってみようかと思います。

IMG_6630