2015年04月

4月29日 水曜日 そうめん流し

4月29日 昭和の日DSC_1036
本日は久しぶりに家族で出かけました。
日帰りですのでそう遠くへは行けませんが・・・。
平家谷のそうめん流しに行ってきました。

ちょうど今日から始まるらしく、もちまきイベントもあるとのことで予想以上に人が多く、びっくりしました。
とりあえず、そうめんは人がいっぱいで座ることもできなかったため後回しに。
IMG_1207
当然興味はニジマス釣りに。
糸をたらせばすぐ釣れる釣り堀とわかっているモノの、やらずにはいられません。
とりあえず全員が食べる分は釣りましょうということになりましたが、釣り竿は子供達に奪われて、私はエサ付けと魚の取り込み係になりました。


釣った魚はその場でさばいて焼いてくれます。DSC_1034
単に焼いた魚を買うよりも、楽しめますね。  よく考えられてます。

焼くのも炭火で焼いてくれます。
これで1匹300円なら十分アリだと思います。


そうこうしているうちに餅まきがはじまりました。DSC_1037
結構皆さん本気ですよね。  私も頑張ってとろうとしましたが、袋を持っていなかったのですぐに手がふさがってしまいました。  
こういうのはやはり子供の方が得意なようですね。
私よりもかなりたくさんとってました。

DSC_1039餅まきが終わったところで、ようやくそうめんに・・・と思ったのですが、あっという間に座席は満員です。
というわけで、タライに入れてもらいました。
できれば流れているところで食べたかったんですが、空腹に耐えかねてしまいました。
薬味はワサビ・ネギ・タマネギです。
家で食べるときはタマネギは入れないのですが、入れると美味しいですね。
満腹になるまで頂きました。
DSC_1041

夏場は涼しくて気持ちいいでしょうね。
皆さんもドライブがてら、いかがですか?

帰りは佐田岬に寄り道してから八幡浜みなっとを経由して帰りました。DSC_1043
みなっとの魚売り場は良いですね。
南予から中予付近の魚が並べられています。
今どんなモノが獲れているのか、勉強になります。
近ければ毎週でも行きたいぐらいです。
タイや太刀魚は大きさや値段もすごく気になります。
自分が釣っている魚にどれぐらいの価値があるのか、知っておきたいですからね〜。

次回はみなっとで海鮮バーベキューをしてみたいと思います!
DSC_1042

 

4月26日 日曜日 乗っ込みシーズン開幕

DSC_1022日もニライカナイさんで鯛出船です。
久しぶりに天気も良く、波もなく、絶好の釣り日和となりました。
最近の釣果はなかなか良さそうでしたので、期待できそうです!


先ずは60m付近から攻めます。
本日は、最近黒カーリーや赤が良いとの事でしたので、黒カーリーと赤カーリーで開始。
これまでは、あまりネクタイをひらひらさせずシンプルなワームのみとし、スカートも少なめが良い傾向にありました。  しかしそれが変化してきている様でしたので、作戦としては、大きめのヘッドでしっかりスカートやネクタイをつけてボリュームのある鯛ラバで臨みました。
DSC_1018
一流しめとまではいきませんでしたが、先ずは手始めに60cm確保!
巻き上げ時のアタリというよりは、着底時にすぐにHITしたようで、最初は根掛かりと間違えるような引き重りがしただけでした。


その後すぐに鯛特有の引きとなり、無事ネットイン。


それからしばらくはアタリが遠のきました。
そのため、場所移動。
今度は100m付近を攻めます。

同様に、あえて鉛の大型ヘッド(120g)を使用。
黒カーリーに、シマノのイカタコカーリー レッドを併せたかなりボリュームのある仕掛けで試して見ます。


すると今度はヨンマルサイズがきました。
これもかなり底の方です。
着底と同時か、Fall時にHitしていたのでしょう。DSC_1024

その後はどんどんアタリが出始めました。
3枚ほど獲ったところで気分を変えるためにスピニングタックルなんかも使用しましたが、とにかく今日はHitする魚がほとんど大型でした。
そのため堅めの竿でドラグきつめの設定ではちょと厳しかったです。  連続3バラシも経験してしまいました。
がっちりフッキングしてから2-30mほど引き揚げてからのバラシですので、うまくすれば獲れていたものが多かったと思います。
DSC_1025DSC_1028








というわけで、この日は67cmを筆頭に6枚確保。 60オーバーが3枚ありましたので、十分満足いく釣果でした。
できればナナマルが欲しかったところですけどね。

本日使ったイカタコカーリーですが、従来のカーリーに併せて使う事でより食い気のある鯛にアピールできるように思いました!

DSC_1045
DSC_1030

 
 

4月11日 土曜日 春??

DSC_1007

前回ブログを更新してから、あっという間に1ヶ月が経ちました。
年をとると時間が過ぎるのが早くなると言いますが、本当ですね。
1週間をようやく乗り切ったら、また次の1週間です。  あっという間に1ヶ月経ちます。
この1ヶ月間なにもなかったわけではありません。  いろいろあったのですが、あまりに疲れていたり、釣果が思わしくなかったりしたため、更新ができませんでした。

先ず、タイトルにもありますが、そろそろ春ですかね。 DSC_1006
先日お花見をしました。  といっても、仕事が終わってからに夜桜です。
この日は平日の夜だったんですが、翌日から雨の予報だったせいか、かなり賑わってました。  今年は天候のせいであっという間に散ってしまいましたが、のんびりと桜の下で弁当を食べるのもいいもんですね。

釣果に関しては・・・・おそらくこれまでで最悪の3連敗を記録してしまいました。
太刀魚・青物・鯛ですが、悲しいぐらいに釣れませんでした。  言い訳ではありませんが、その全ての日が結構渋い日だったんです。  でも、釣れる人もいますから、やはり何かが違っていたんでしょう。

あまりに釣れないので、いつもは釣りに行く日曜日に、高松に行ってきました。DSC_1003
以前四国中央市に住んでいたときはしょっちゅう行ってたんですが、松山からだとちょっと遠い気がしますね。  

栗林公園は、娘が小さい頃にベビーカーを押しながら行った記憶があります。
久しぶりに行きましたが、きれいなところですね。

おきまりの鯉のエサやりも堪能しました。DSC_1002
ここに鯛ラバを入れたらどうなるんだろう??

子供の頃に川で鯉やナマズを釣ってましたが、こういった公園の池にはこれほど大きな鯉は見たことがないぐらい大きなやつがいますよね。



DSC_0993あと、病院のワックスがけも行いました。
今回はエアコンのフィルター掃除もお願いしました。   待合室の天井はかなり高いため我々素人では届きません。 業者の方にお願いして、やっていただきました。 

当院では3ヶ月に1回の割合で大掃除、床のワックスがけを行っています。 まだまだきれいなうちにワックスがけになることが多いのですが、やはりきれいな方が良いですよね。 


で、肝心の鯛ラバですが・・・
とりあえず、先日の釣行でなんとか1枚確保し、4連敗は免れました。  しかし内容は最悪です。
釣ったというよりも、“釣れた”感があまりに強い感じで、なんとも納得のいかない1枚でした。
この時期の鯛は非常に難しいと思います。
DSC_1009ヘッドの大きさ、ネクタイの長さ、スカートのボリューム、など、どれも謎です。
結果から推察すると、ヘッドは大きめの鉛ヘッドで、ネクタイはストレートやワームが良く、カーリーは不向き。 スカートのボリュームは少なめ。  着底後すぐに上げずに、しばらく底を這わす等を試みる。  などが釣果に結びついているようです。
わかっているんですが、実際はなかなか実行できないんですよね。  今まで通りのやり方でやってしまうんです。  もっと柔軟に、いろいろ試さないとダメですね。
DSC_1012
この釣りでは、愛媛の人ならみんな知ってる“チョーさん”と一緒でした。
もうちょっと納得いく釣りができてればよかったんですけどね〜

 
ギャラリー
  • 12月2日 日曜日 ティップラン
  • 12月2日 日曜日 ティップラン
  • 12月2日 日曜日 ティップラン
  • 12月2日 日曜日 ティップラン
  • 12月2日 日曜日 ティップラン
  • 12月2日 日曜日 ティップラン
  • 11月23日 鯛ラバ釣行 31回目
  • 11月23日 鯛ラバ釣行 31回目
  • 11月23日 鯛ラバ釣行 31回目
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: