2015年06月

6月25日 木曜日 アフタースポーン

梅雨時期ですが、週末はそんなに大荒れすることなく過ごしています。
今のところ釣りが中止になる日は無いですね。
ただ・・・    釣れません。DSC_1090


まず、6/14ですが、鯛ラバーズ主催の「第5回 鯛ラバカップ in 瀬戸内」に参加してきました。 

 松山沖以外ではほとんど鯛ラバをしたことがないもんですから、他の海での釣りは結構不安があります。

DSC_1092
釣る気満々で臨んだ大会ですが、 時期的にはアフタースポーンの時期であり、いわゆる荒食いの時期ではありませんので、なかなか難しいですね。
結果論からいえば、Small shapeの鯛ラバでスローに巻くのが正解でした。
ただ、なかなかスローで巻くのは難しいんですよね。
焦ると余計に早巻きになってしまいます。 
困ったことに早巻きだとチャリコがリアクションバイトで当たってくるんですよね。  下手にアタリが出てしまうので、なんだか気がつけば早巻きになってました。
結果、チャリが2枚のみという残念な結果でした。 25cm以上2枚というリミットメイクもできずじまいでした。
まあ、また来年頑張りましょう。DSC_1101

参加賞でジャクソン賞を頂きました。
この大会の良いところは、釣れなくても全員にお土産があるところなんですよね。
結構良いものがもらえる時もありますから、楽しみです。

そんな失敗を無駄にしないために、翌週21日はニライカナイで出船です。
頑張ってスローで巻きました。
しかし・・・・釣れない (T_T)

私以外は釣れていますから、魚はいるんです。DSC_1105
じゃあ、なぜ釣れないか。
鯛ラバが合って無かったんだと思います。
私の鯛ラバは比較的スカートがしっかりしています。 ですが、この時期はボリュームを減らした方が良いようで、スカートなしでもよかったぐらいだった様です。

釣れないときは釣れている人の真似をするのがいいですね。
反省です。

次回はタングステンヘッドにスカート少量で臨みたいと思います。  
しかし、こんな底ベタにいるときなんかは、一つてんやなんかはどうなんでしょうね。  次回はエビも使ってみましょうか。


ところで、最近メインのリールは「オシアコンクエスト」を使っているのですが、これまでは「オシアカルカッタ」を使っていました。
まあ、実売価格が4.2万円と2.5万円ぐらいですからオシアコンクエストが良くないと困るんですが・・・   実際巻きのスムーズさは良いですね。  あと、ドラグサウンドがあるのも良いです。  ドラグが出たときのあの音は、いつ聞いても良いもんですよね。
オシアカルカッタは、2シーズンほど使用しました。  鯛ラバ、太刀魚などに使ったですが、最近ゴロつきが出てきたため、オーバーホールにだしました。
3週間ほどかかって帰ってきたのですが、ハイギアもローギアもどちらもドライブギア・ピニオンギアが交換されて帰ってきました。
巻き心地も良好です!
ただ、、、ちょっと高いんですよね〜。
9千円前後します。  3回オーバーホールすれば新しいのが買えてしまうんですよね。
せめて5千円前後にならないもんですかね。
ベアリングがダメになるのはわかるんですが、メインギアが交換になるのはちょっとどうかとも思います。  だって、天下のシマノですよ。  自転車のギアなんてほとんどがシマノですよね。 自転車のギアにかかる負担に比べたらリールのギアにかかる負担なんて少ないと思うんですが、なかなか摩耗しないギアっていうのは難しいんでしょうか。

DSC_1103
そういえば、土曜夜市がはじまりましたね!
皆さんは行かれましたか?
私は娘と行ってきました。
だんだん娘も大きくなってきましたから、一緒に行けるのは今年が最後かな〜なんて思ってます。
娘が大きくなるのは、うれしいような、寂しいような、複雑な感じです。    
今はやりの「釣りガール」になってくれたら良いんですけどね。


DSC_1107

すくった金魚やメダカは以前から準備していたビオトープに投入!
プランターで作る池はけっこう簡単ですから、おすすめですよ。  あらかじめ作っておくと、魚の入れ場所に困りませんから。

来週ぐらいは大漁のご報告ができれば良いんですが・・・・



 

6月2日 火曜日 6月!!

DSC_1086前回4月に更新してから、あっという間に5月が終わって6月になってしまいました。
1ヶ月以上もブログ更新しなかった訳ですが・・・
単純に忙しかったからです。   ゴールデンウイーク周辺は、かなり外来の患者様の数が多く、なかなか他のことに手が回りませんでした。
その後もなんだかんだで更新できず、いつの間にか6月です。

何もなかったわけではないんですが・・・
ただ、釣果に恵まれなかったのは事実ですね (^^;)
 
まずゴールデンウイークですが、2回出船しました。



DSC_1071
確か、釣れたのはこの1匹だけだったように思います。 

電動鯛ラバを駆使して(?)釣ったんですけどね〜。
この時期の鯛は産卵がらみのため、難しいですね。
もうしばらくしてからの方が釣りやすそうです。 DSC_1072








ゴールデンウイークは、それ以外には、島根県に行ってきました。
出雲大社です!   
今回、やまなみ街道が開通して、かなり簡単に山陰まで行くことができるようになりましたね。 

一生に一度はお参りしておきたいと思い、はるばる車で行ってきDSC_1052ました。  約4時間でした。
そういえば、昔高速ができる前は松山から愛南町までそれぐらいかかっていたように思います。  
そう思うと、便利になってますよね。



DSC_1064
当然、宍道湖にも行きました。
巨大湖です。  もう少し釣り人なんかがいるかと思ったんですが、1人もいませんでした。  汽水なので、魚が限られるんですかね?? 

DSC_1056驚いたのは、町中にお城のお堀がかなり残っていることです。  西条みたいな雰囲気でしょうか。  しかもそのお堀を船で回ってくれるんですよね。  これは、なかなかおすすめです。 
島根に行かれた際は、是非試して見て下さい。

DSC_1080
さて、ゴールデンウイーク後も1度だけ出船しました。
 結果は・・・完敗だったんですけどね〜

でも、天気も良くて、それなりに楽しめましたよ 

DSC_1081

いわゆる、べた凪で、ほとんど波がない状態でした。 
これは、瀬戸内ならではの風景でしょうね。

これで釣れたら最高なんですが (T_T)

あまりに釣れないんで、気分転換にハンドルを替えてみました。  LIVREのクランク110です。 DSC_1087

先頭の写真でわかるでしょうか? ニライカナイのロゴマーク入りです! 
今まではSOMのハンドルを多用していたのですが、LIVREはジュラルミン製らしく、びっくりするぐらい軽量です。
次回の釣行で試してみます。

でも、しばらくは忙しいので行けそうにありません。 
おそらく、デビューは「第5回 鯛ラバカップin小豆島」の大会本番になるかと思います(忙しいといいつつ、エントリー済みです)。 
鯛ラバカップの結果は、後日またアップさせていただきます。

DSC_1082
これから梅雨になりますが、その後はようやく「夏」ですね。

脱水が起こりやすい時期でもあります。

しっかり水分・スポーツドリンクなどを摂取して、十分気をつけて下さい。
ちなみに私は1回の釣行で2Lぐらい摂取しますよ。 






DSC_1083
 
ギャラリー
  • 10月7日 日曜日 広島遠征
  • 10月7日 日曜日 広島遠征
  • 10月7日 日曜日 広島遠征
  • 10月7日 日曜日 広島遠征
  • 10月7日 日曜日 広島遠征
  • 10月7日 日曜日 広島遠征
  • 10月7日 日曜日 広島遠征
  • 10月7日 日曜日 広島遠征
  • 10月7日 日曜日 広島遠征
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: